隣人トラブルの解決に、レンタル防犯カメラの証拠が有効

ご近所トラブルには防犯カメラによる証拠が必要な場合も

ESP防犯では、ご近所トラブルによるお悩みをお抱えの方から、連日多数の相談が寄せられています。

相談の中で、最も深刻かつ、心を痛める相談が、「証拠がないので、警察がちっとも動いてくれない。」という声が多いようです。

確かに、証拠がなければ動きずらいという警察の主張もわからなくもないですが、実際に被害を受けている方は度重なるストレスにより大変苦しい思いをしています。

防犯カメラによる証拠は隣人トラブルに有効なのか

それでは、警察がいう【証拠】とは具体的に何を指しているのでしょうか。

それは、客観的に見て納得すべき「映像」です。

実際に、敷地内、もしくは住宅に不法侵入している人間がいる。
実際に、家の玄関でドアノブを触っている人間がいる。
実際に、家の前にゴミを不法投棄している人間がいる。

もし、このような映像を見せられた場合、警察はどのような反応をするか。

答えは動かざるを得なくなる場合が非常に多いのです。
と、いうよりも、警察は驚くほどスムーズに対応してくれる場合が多いです。

実際に、防犯カメラによる証拠画像を持って警察に相談した場合、極めて高い確率で警察は自宅付近のパトロールや聞き込み、そして、人物が特定した場合は事情聴取などを行ってくれます。

防犯カメラによる証拠はレンタルがおすすめ

しかし、防犯カメラによる証拠取りをするにしても、いざ購入して設置するとなると大きな費用の負担になる場合があります。

まして、被害を受けているうえに金銭的に負担するのは、精神的にもよろしいものではありません。

そこでESP防犯では、防水かつ暗い場所でも可能で人物が特定可能な高画質屋外用防犯カメラと、1ヶ月録画可能なレコーダーのセットを1ヶ月あたり¥12,000(3ヶ月以上割引あり)からレンタルしております。

もちろん、契約期間の縛りはありません、使った期間のみです。また、当社防犯設備士がいつでも相談可能な態勢を整えておりますので、操作方法がわからない場合や困ったことがある場合でも安心です。

なお、レンタルをするにあたり、免許証の提出やめんどうなお手続きは不要です。

どなたでも簡単に、そして急ぎの場合でも迅速に対応させていだきます。

隣人トラブルにお悩みの方は、是非ESP防犯にお気軽にご相談いただけたらと思います。

防犯カメラのレンタルはこちらも参照下さい

格安レンタルプランが気になる方はこちらへ。
防犯カメラレンタルに関するページ
・短期間利用のトラブル等は防犯カメラレンタルプランが有効です

・防犯カメラレンタルプランのメリット

・防犯カメラを短期間レンタルしたい方と長期間レンタルしたい方へ